ブログ

残業代未払いのご相談


 最近、弊所へ残業代が支払われてないというご相談を頂くケースが増えてきております。日本では、半ば、サービス残業が当たり前であるとか、大した仕事もしていないのに、残業代だけしっかり請求してくるなんて、などという考えがあるのも事実です。しかし、残業代の請求は労働者に認められた正当な権利ですし、残業代として割増請求が認められているのは、割増賃金を支払わなければならないというプレシャーを使用者側に与え、適切な労働時間の管理を要請することで、労働者の健康と安全を守るという役割もあります。労働者の健康を守り、適切な労働環境を維持するということは、労働者だけではなく、使用者の利益にもかないます。使用者と労働者との間で、問題が生じる前に、早めに弁護士にご相談されることをお勧めいたします。

この記事は弁護士・スタッフの個人的な意見や見解であり、当弁護士法人を代表するものではありません。

        

労務関係に関連する投稿

2015.09.07
成果主義と社員の流失(弁護士 最所義一)
2013.06.16
労働審判の解決事例1(弁護士 余郷浩)
2013.05.09
不当解雇をされた場合について(弁護士 余郷浩)
2013.05.08
退職届について(弁護士 余郷浩)
2013.05.07
未払残業代について(弁護士 余郷浩)

最所義一に関連する投稿

2017.03.29
人の「属性」と逸失利益(弁護士 最所義一)
2017.02.22
業者の行うネット削除(弁護士 最所義一)
2017.02.01
検索結果の削除(最高裁決定)(弁護士 最所義一)
2017.01.30
検索結果の削除(最高裁判決の予想)(弁護士 最所義一)
2016.11.01
グーグルに対する検索結果の削除(弁護士 最所義一)