倒産・事業再生


はじめに

長引く不況の中、震災の影響もあって中堅・中小企業の経営は非常に厳しい状況が続いています。取引先の倒産、資金繰りの困難化などの経営環境の悪化により、気がついたら手の打ちようがない状態になってしまうことも決して珍しいことではありません。

早い段階であれば、様々な方法で会社経営の立て直しを図ることもできます。たとえば、債務者との交渉による返済スケジュールの変更や、経営の合理化、事業部門の譲渡、また、弁護士が代理人となって銀行等との資金繰り交渉も行うことも可能です。

また、裁判上の手続きを利用することになったとしても、民事再生手続を利用することで、会社の再建を図ることも可能です。もし、万が一自己破産手続きに至らざるを得なかった場合でも、当事務所にご依頼いただければ、スムーズな再出発を迎えるためのお手伝いをさせていただきます。

当事務所では様々な業種の企業について,事業再生や法的倒産手続きの助言,サポートを行っております。

最新情報