弁護士コラム

Light Up Nippon について  弁護士 田中紀行


lun logo

2011年3月11日に、東日本大震災がおきました。
某大手広告代理店に勤める小職の中学校からの友人の発案のもと、被災地を元気にしたい、日本を元気にしたいということで、震災から5ヵ月が経った8月11日に、東北から北関東にかけての太平洋沿岸十数か所で「追悼」と「復興」の意味を込めて花火を打ち上げる「Light Up Nippon」(東日本大震災 復興支援プロジェクト 追悼と復興の花火大会)に協力することになりました。
花火には、本来、「追悼」と「復興」の意味があるそうです。

「Light Up Nippon」は皆様からの募金・協賛金で行うイベントであり、小職の個人的なプロボノ活動になります。

昨年は、皆様からの募金・協賛金以外にも花火を打ち上げるための資金を得るため、2011年8月11日に東北の太平洋沿岸10か所で一斉に打ち上げたLight Up Nipponのプロジェクトを追ったドキュメンタリー映画「Light Up Nippon」を制作いたしました。
今年は、福原美穂さん、JAY’EDさん、Phillip Wooさん、KEN for 2 SOUL MUSIC INC.さんに作詞・作曲のご協力を得て、チャリティソング「Light Up Nippon~空に花、大地に花~」を制作することになりました。同楽曲の制作には、たくさんのアーティスト、著名人のほか東北の子供たちにもご協力いただいております。
同楽曲のCD販売、レンタル及び同楽曲の配信を行います。その収益はすべて打ち上げられる花火の資金になります。

CDジャケット写真

小職にとっても、映画、音楽にかかる複雑に入り組む権利関係の処理、distributorを含む関係者との交渉は、映画・音楽ビジネス及び著作権その他関係法令の理解を深めるための良い機会になりました。

「Light Up Nippon」は、今年も8月11日に、東北から北関東にかけての太平洋沿岸で行います。来年も再来年もその後も、皆様からの協力が得られる限り、続けてまいりたいと思っております。ご興味・ご関心のある方は、「Light Up Nippon」のホームページをご確認ください(http://lightupnippon.jp/)。「Light Up Nippon~空に花、大地に花~」を聴いてください。

また、弊事務所といたしましては、著作権、商標権その他知的財産権についてのご相談についても対応させていただきますので、どうぞお問い合わせください。

参考

        

メディアに関連する投稿

同じタグの記事はありません

東京に関連する投稿

2013.06.06
バンコクで想う(海外雑感) 代表弁護士 玄君先(弁護士 玄君先)

田中紀行に関連する投稿

同じタグの記事はありません

知財・ITに関連する投稿

同じタグの記事はありません