ブログ

損害賠償の相場


弁護士の最所です。

依頼者の方から、相手方の主張している金額が相場なのか知りたい、相手方に○〇円の請求をしたいが、相場なのかといった質問を受けることが良くあ ります。

相場があるかと言われれば、「ない」というのが回答です。

私どもは、依頼者の方からお伺いしたご事情をもとに、裁判になった場合に、裁判所が認める金額としては〇〇円くらいだろうと予測することはありま す。

その予測する金額よりも、明らかに高額の金額を相手方が要求している場合には、現時点で和解に応じる経済的メリットはありませんので、任意の交渉 を打ち切って、裁判で争った方が良いのではないかとの弁護士としての考えを説明することはあります。

もちろん、経済的なメリットがなくても、早く紛争を解決することにメリットがある場合もありますので、ケースバイケースです。

早期解決にメリットがある場面では、裁判で争うとすれば、相手方の主張する金額がそのまま認められる可能性は低いものの、相手方も争って きますし、時間もかかるという現実をご説明した上で、和解されるか否かについてご判断いただくようにしております。

また、たとえば、相手方を殴り怪我をさせてしまったような場合(刑事事件の場合)には、被害者の方と示談できるか否かが刑事処分にも大きく影響します。

このような場合には、不起訴の可能性や見込まれる罰金の金額等を考慮して、示談をするのであれば、〇〇円くらいは提示する必要があるというよう な説明をすることもあります。

結局のところ、相手方と任意に和解できなかった場合に生じる不利益(裁判による経済的時間的コスト)やリスク(敗訴の可能性)等を踏まえて、和解の提案を行うか、あるいは、相手方の提案を拒絶するかの判断をしていただくことになります。

ちなみに、交通事故に関する慰謝料の算定については、類型化された基準がありますし、婚姻費用分担や養育費についても、一定の基準があります。

これらについては、「相場」という概念を観念できるといえるのかもしれません。

(参考)

日弁連交通事故相談センター

養育費・婚姻費用算定表

この記事は弁護士・スタッフの個人的な意見や見解であり、当弁護士法人を代表するものではありません。

        

最所義一に関連する投稿

2017.02.22
業者の行うネット削除(弁護士 最所義一)
2017.02.01
検索結果の削除(最高裁決定)(弁護士 最所義一)
2017.01.30
検索結果の削除(最高裁判決の予想)(弁護士 最所義一)
2016.11.01
グーグルに対する検索結果の削除(弁護士 最所義一)
2016.10.03
肖像権、プライバシー権の「放棄」!?(弁護士 最所義一)

法律相談・法律知識に関連する投稿

2016.07.23
応援演説で、歌手が歌を歌ったら、候補者は懲役刑になる!?(弁護士 最所義一)
2016.05.03
ドラマと弁護士バッジ(弁護士 最所義一)
2015.05.27
行政書士によるアダルトサイトとの解約「交渉」!?(弁護士 最所義一)
2015.05.15
相続税対策で、アパートを?(弁護士 最所義一)
2014.04.02
「子育て給付金」と申請主義(弁護士 最所義一)

相模原に関連する投稿

2015.02.24
夫婦別姓と待婚期間について予想される最高裁の判断(弁護士 最所義一)
2014.12.17
通称「2回試験」(弁護士 最所義一)
2014.12.16
リベンジポルノ法の成立(弁護士 最所義一)
2014.08.09
検索による逮捕歴の表示(弁護士 最所義一)
2014.07.16
有名人の写真のネット上への投稿(後編)(弁護士 最所義一)